三協特殊金網株式会社

商品紹介

ストレーナーエレメント

特徴

  • 耐腐蝕性、耐久性に優れている。
  • 耐水、耐熱、耐薬品性かつ吸湿性がない。
  • 高性能、高精度の量産が可能。
  • 加工性がよく、あらゆる変型、複雑構造品、超小型なども製作可能。
  • 価格低廉。
  • エレメントの濾過抵抗が最小であり、ある程度以上使用時間を経過した後に急激に濾過抵抗が大きくならない。
  • 必要なものを確実に捕捉する。
  • 隣接機器との配管及びメンテナンスが容易。

 

バケット型ストレーナー

バケット型ストレーナーは主として水平な配管中に配置され、篭型エレメントは通常上方に取出される為、捕捉されたミスト、不純物はそのまま他にこぼれることなく排出されます。また型状上バランスがとりやすいので大型のものに好適で溶接構造であるため濾過面積を自由に設計出来ます。エレメントの表面積とケーシング(本体)の内容積の比が最も大きい為圧力損失が少ないTypeです。

Y型ストレーナーエレメント

最も安価で適当な耐蝕性をもっているため工業用その他に広く利用されています。

テンポラリーストレーナー

運転開始前のフラッシング用に使用され短管のフランヂの間に装置される簡単なストレーナーエレメントです。

ご用命の要領

  • 材質
  • 外径・内径・高さ
  • フランヂ  t(板厚)
  • パンチングメタル  t×Ф×P
  • 金網=内張、外張
  • その他詳細をご指示下さい